一脚・三脚

一脚・三脚

ウルトラスティックのカーボンタイプ一脚(UC-STICK R60)

「三脚なんか使ったら野鳥撮影はできない」が持論なので、手持ち撮影にこだわっています。枝被りを回避するためにはカメラの位置を動かす必要があるので、三脚を使うとその動きができなくなります。Z9+800mmF6.3の組み合わせではレンズとボディ...
一脚・三脚

画期的な一脚

野鳥撮影で三脚は使いませんが、この一脚に出会ってから一脚はよく使います。最初に見た時は目から鱗でした。野鳥撮影は時間が勝負ですが、この一脚は1秒で伸ばして、1秒で縮小できます。超望遠レンズの縦ブレを防ぐだけなので、レンズを上に乗せるだけで有効です。
一脚・三脚

公園での三脚使用の是非

正直邪魔です 隙間はありますが、三脚が存在するだけでその間に入るには抵抗があります。三脚の脚が邪魔です。三脚と持ち主で、一畳くらい通路を占有してしまいます。持ち主が近くにいない三脚もあります。 野鳥撮影に行くと、いつも閉口する...
その他

マンフロットのゴム雲台

みなさんは、「あー、あの時買っておけばよかった」と後悔した製品はないでしょうか。私にはありました。マンフロットのゴム雲台がそれです。 出会い この絶妙なくびれが美しい 今から約30年ほど前、カメラ量販店で興味深い雲台を見...
その他

アルカスイス(Arca Swiss)互換について

本家アルカスイス社が認めているわけではありませんが、世の中のカメラ取付器具はアルカスイス互換にすることが主流になっています。アルカスイス互換にすると何が良いのでしょうか。自分がすべてアルカスイス互換にしている理由。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました