文房具

文房具

マルチペン

ラミー 4pen L497 ブラックを長年愛用しています。黒、赤、青のボールペンに0.7mmのシャープペンも入っているところがポイントです。 ラミー 4pen L497 ブラック以前はロットリングの真鍮削り出しのNewt...
文房具

素晴らしい巻尺

よく工作をするため、いつも巻尺は持ち歩いています。建築屋の性なのか、計りたいときに計る道具がないのはなんとも気持ちが悪いのです。それほど精度よく測定するわけではないので、軽い布やビニール製でも良いし、家電量販店で配っている紙のスケールでも...
最近のDUX(鉛筆削り)

最近のDUX(鉛筆削り)

DUX 4240-Rを絶賛しましたが、最近のDUX製品も気になり、最新の製品を買ってみました。 4322N という製品です。 DUX社の3段階調整機能付き鉛筆削りです。写真にはありませんが、黒い本革のケースが付属していま...
こだわりの鉛筆削り

こだわりの鉛筆削り

世界一の鉛筆削り DUX 4240-R タイトルはいささかオーバーかもしれませんが、およそ50年前(1965年頃)、ドイツのお土産として叔父から貰った鉛筆削りです。以来、ずっと愛用しています。 錫(スズ)の削...
10Bの筆鉛筆

10Bの筆鉛筆

2008年、10Bの鉛筆が出たと聞いたので早速買ってみました。三菱鉛筆の、その名も「筆鉛筆」です。芯が極めて柔らかいため、鉛筆でも筆のように、止め、はね、などの表現が可能とのことです。字が下手なので私にはあまり恩恵がありませんが、文房具...
美しすぎるボールペン

美しすぎるボールペン

なぜこれほど筆記具にこだわるのかわかりません。先祖が文房具屋だったのかしら。 大多数の社会人が、普段一番使う筆記具はボールペンだと思います。自分もその例にもれず、胸ポケットには常にボールペンを忍ばせていないと不安になります。...
美しすぎる万年筆

万年筆

昔から字が下手くそです。仕事柄、原稿を書くことは多く、翻訳や校正も仕事なので、字が下手くそだと致命的です。50を過ぎても小学生よりも漢字が書けませんし、自分でも読めないような筆跡です。建築屋だったので、気合を入れれば図面に書く四角い字は書...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました