Nikon Z9:被写体検出:動物(アカハラ編)

ツグミやシロハラと同様、アカハラも地面にいることが多い鳥です。はたしてアカハラはどう認識するのでしょうか。

スポンサーリンク

アカハラの検出

  • ボディ:Nikon Z9( C:Ver.1.11 )ワイドエリア(L)被写体検出(動物)
  • レンズ:AF-S NIKKOR 500mm f/4E FL ED VR +TC14E-III

アカハラもやはりちょっと苦戦するようです。背景が近いことと、周りに落ち葉など、被写体と似たようなものが多く散乱しているので、被写体として鳥を抽出するのは難しいのでしょう。ひとたび目を検出すると食いついてくれる印象です。目が見えなくなって迷うと関係ない背景にフォーカスポイントを持って行かれたりします。そして再び目が明確に見えると目を検出して追従する、といった感じです。動画は比較的検出しているシーンを抜粋しましたが、結構AFがあばれることがあり、MFでサポートする必要がありました。
ツグミにしても、シロハラにしても、地面にいる鳥に対しては総じて被写体検出は弱い印象です。このあたりはファームアップなどで改善されて行くことを期待しています。

目を認識している時は高精度に目にピント合わせが行われます。
カメラ関連
Nikon Z 9 ボディ
(実勢価格628,650~698,500円)
Nikon FTZ II 予備バッテリーEN-EL18d 予備バッテリー室カバー L型ブラケット 液晶保護ガラス
メディア
スピード重視 信頼性重視 信頼性重視 コスパ重視
標準ズーム
24-120mm f/4 S 24-50mm f/4-6.3 24-70mm F/2.8 S NIKKOR Z 24-70mm f/4 S 28-75mm f/2.8
単焦点レンズ
NIKKOR Z 20mm f/1.8 S NIKKOR Z 24mm f/1.8S NIKKOR Z 50mm f/1.2S NIKKOR Z 85mm f/1.8S NIKKOR Z MC 105mm f/2.8 VR S
野鳥撮影用おすすめ超望遠レンズ
AF-S NIKKOR 500mm f/4E FL ED VR NIKKOR 500mm f/5.6E PF ED VR マウントアダプターFTZ2
著者
Yama

大学卒業後しばらくは建築設計に従事。その後人工知能の研究所で知的CADシステムやエキスパートシステムを開発。15年ほどプログラマをしていましたが、管理職になるのが嫌で退職。現在は某大学の非常勤講師(情報学)、動物医療系および野鳥写真家、ウェブプログラマ、出版業などをしながら細々と暮らしています。

Yamaをフォローする
カメラ・写真野鳥撮影機材野鳥撮影動画
スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました