Nikon Z9:被写体検出:動物(誤検出)

Z9の被写体検出はかなり有用ですでに十分実用になるレベルに達していると思いますが、まれに「あれ?」と思う動作をすることがあります。ファームウェアはVer.1.11です。

被写体検出のアルゴリズムはまだまだ完璧ではありません。時々「なぜこんなところを狙うんだ」と思うような場所にフォーカスポイントを持って行かれることがあります。Z9ちゃんには何か別の動物に見えるのでしょうか。
この動画ではカワセミではなく、下の枝の先端に頻繁にフォーカスポイントが移動する様子が見られます。カワセミの目が見えている角度なのですが、なぜか枝の方が気になるようです。 特に目のように見えるわけでもないと思うのですが、せっかく追いかけていたカワセミの目を外してまでフォーカスポイントを移動させる何かがあったのでしょう。

このあたりは、ファームウェアのバージョンアップで徐々に改善されていくものと思っています。人が何を撮ろうとしているのかを完璧に認識させるのは不可能だと思いますが、まだ改善の余地はありそうです。

カメラ関連
Nikon Z 9 ボディ
(実勢価格628,650~698,500円)
Nikon FTZ II 予備バッテリーEN-EL18d 予備バッテリー室カバー L型ブラケット 液晶保護ガラス
メディア
スピード重視 信頼性重視 信頼性重視 コスパ重視
標準ズーム
24-120mm f/4 S 24-50mm f/4-6.3 24-70mm F/2.8 S NIKKOR Z 24-70mm f/4 S 28-75mm f/2.8
単焦点レンズ
NIKKOR Z 20mm f/1.8 S NIKKOR Z 24mm f/1.8S NIKKOR Z 50mm f/1.2S NIKKOR Z 85mm f/1.8S NIKKOR Z MC 105mm f/2.8 VR S
野鳥撮影用おすすめ超望遠レンズ
AF-S NIKKOR 500mm f/4E FL ED VR NIKKOR 500mm f/5.6E PF ED VR マウントアダプターFTZ2
著者
Yama

大学卒業後しばらくは建築設計に従事。その後人工知能の研究所で知的CADシステムやエキスパートシステムを開発。15年ほどプログラマをしていましたが、管理職になるのが嫌で退職。現在は某大学の非常勤講師(情報学)、動物医療系および野鳥写真家、ウェブプログラマ、出版業などをしながら細々と暮らしています。

Yamaをフォローする
未分類
スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました